ミラノから観光・旅行情報を発信!アーモ・ミラノ











一風変わった家庭料理を堪能

ミラノ佐武辰之佑メニューはイタリア語なので少しハードルが高いイメージがありますが、働いているスタッフはとても気さくで家庭的なお店です。

ミラノ在住・佐武 辰之佑

ミラノ近郊ツアーコモ湖やアウトレット・ショッピングなど充実したミラノ滞在をご提案。

皆さんの旅を快適に、安全にサポートさせていただきます。

詳細は「ミラノ近郊ツアー」をお読みください。

ホテル予約サイト

ミラノ、ローマ、フィレンツェなど、イタリア各地のホテル予約が便利

Expediaでホテル予約Booking.comでホテル予約Hotels.comでホテル予約

(画像はクリックすると拡大します)

Trattoria-Trippa Milano Italyシェフの Diego rossi氏。よくホールに出てお客さんとコミュニケーションを取る 親日家でとても気さくな方です。

Trattoria-Trippa Milano Italy前菜に頼んだタコとヴィテッロトンナート

Trattoria-Trippa Milano Italy家庭的な雰囲気の店内。夜しか営業していないためかいつも大勢の人で賑わっています。

Trattoria-Trippa Milano Italyお店の入り口。予約をしていなくて追い返される人も多いので、来店の際には予約をお勧めします。

Trattoria-Trippa Milano Italyこの日はマルタリアーティ(Maltagliati)、切り方が悪い、という意味の郷土パスタがありました。

Trattoria-Trippa Milano Italyお店の定番でもある「その日のトリッパ(Trippa del giorno)」。日替わりのメニューですが、この日は豆煮込みのトリッパでした。

Trattoria-Trippa Milano Italyこちらも看板メニューの骨髄(Midollo)5ユーロ。トロトロの骨髄をスプーンですくって食べます。

ミラノで人気の革新的トラットリア「トリッパ」

Trattoria-Trippa

こちらのトラットリアトリッパ(trippa)はミラノでは良質なレストランが集まるポルタロマーナという地域にあります。高級店というよりは家庭料理というカジュアルなお店が多いのも地元のミラネーゼ達に人気のある理由のひとつでしょう。

このトラットリアは全体的に味が優しいのが印象的で、ミラノ在住の日本人にも人気。このお店の特徴としては旬の食材を活かした料理を次々と制作しメニューがどんどん変わること。常に食材には創意工夫がされ、その日できる最高のパフォーマンスを見せてくれます。お店の名前にもなっているトリッパ(モツ)の名の通り、内臓肉、馬肉、骨髄など他のお店ではなかなか味わえない現地の食材を使用しているのも魅力のひとつ。洗練されたおいしい家庭料理を堪能したい方にはぜひおすすめのトラットリアです。 料金体系:前菜11ユーロ〜  プリモ10ユーロ〜  セコンド16ユーロ〜

トラットリア・トリッパ「Trattoria-Trippa」
住所 Via Giorgio Vasari 3 20135 Milano
行き方 地下鉄黄色線(M3)ポルタロマーナ駅より徒歩3分
定休日 日曜日
営業時間 月〜土 19:30-23:30
予約先電話番号(メールなし、電話のみ) +39 3276687908
HP http://www.trippamilano.it/